青二歳

喜劇 女は度胸の青二歳のレビュー・感想・評価

喜劇 女は度胸(1969年製作の映画)
3.7
倍賞美津子第一回主演作のクレジットが輝かしい初々しい。かわええ。これがどうしてあんな禍々しいエロエロ魔性になるんだ…有島一郎の贅沢な使い方。なんとまぁ弱々しい女衒。そして清川虹子が主役だった。渥美清を道化に置いて若手をカバーするシステム。
にしても何故童貞は間違うのか…突っ走るのか…
家族が解体しある種の発展が示唆されたのち、そうそうたる日本メーカーの看板が並ぶ、羽田近くの川沿いに掛かる男三人のパンツ。