ゴースト・オブ・マーズの作品情報・感想・評価

「ゴースト・オブ・マーズ」に投稿された感想・評価

小森

小森の感想・評価

-
スピーシーズとトリプルXとメカニックとコフィーが組むんだから火星人なんかが勝てる訳ねぇんだわ。
アクションシーンでかかるご機嫌な音楽が良い
いくら

いくらの感想・評価

4.5
しのごの言わず瞬間的に痛快な方向へ向かわせるカーペンターの力業に唸る。
のり

のりの感想・評価

3.3
ステイサムにまだ少し髪の毛があった頃の映画。火星人の亡霊(?)が侵略者の地球人に乗り移り首ちょんぱ集団になるという奇想天外な発想は流石巨匠カーペンター監督!
ミニチュア特撮映像も良い。
ラッパー vs メタラー
火星で火星人の亡霊に襲われるSFアクションホラー☆

とりあえず、テンションたっかっ!!!!!

え?ジェイソンステイサム様 演じるジェリコって最後どうなったの…!?笑

へヴィーメタルな感じは面白かった♪
mktknk

mktknkの感想・評価

4.0
これも好きだ。
Misosru

Misosruの感想・評価

2.9
舞台が火星のゾンビ映画。

火星の何かが感染すると
MAD MAXに出てきそうなロックな怪物人間に変身!
っていう面白い設定だが、

アクションはスローモーション過ぎるし終わり方も雑だし…
ロックの押し売りみたく延々とロックが流れるのも良くなかった。
キャベ

キャベの感想・評価

2.7
大金をかけて撮影した、安っぽい映画。
視聴後に、自分は一体何を観せられたのだろうと首を傾げるような魅力があります。
‥魅力か、それ?

火星を開拓している宇宙時代、火星の先住民の悪霊っぽい奴らが復活して、人間の体を乗っ取って攻撃を開始。
生き残った警官隊と囚人たちは、果たして脱出できるのか?‥みたいな内容です。

まず、敵がヘビメタ。KISSみたいに白塗りの顔で、メタルな格好をして終始「ゔぉぉあ!!」とか叫んでいます。意思疎通不可能。

ロックなギターがギョンギョン鳴り響く中で、銃撃戦と爆発。あと手裏剣みたいなのが飛んできて首チョンパ。映画後半はずっとそんなのが続きます。

若き日のステイサムが出てますが(すでに頭髪あやしい)、警察の特殊部隊みたいな格好をしていて逆に弱そうな上、女副隊長をモノにしようと性欲丸出しです。

一番メイクが濃い、ラスボスっぽい敵は、天井をぶち破って登場するのに、10秒で火だるまにされて撃退されたりします。

舞台の火星は、模型っぽかったり、いかにもセットっぽかったり。

主人公の女副隊長の判断のせいで、次々味方が死んでいきます。

面白いかつまんないかで言うと間違いなくつまんないんだけど、またそのうち観たくなるような不思議な映画です。

最低。でもそれが最高。
>|