ゴースト・オブ・マーズの作品情報・感想・評価

「ゴースト・オブ・マーズ」に投稿された感想・評価

小森

小森の感想・評価

-
スピーシーズとトリプルXとメカニックとコフィーが組むんだから火星人なんかが勝てる訳ねぇんだわ。
アクションシーンでかかるご機嫌な音楽が良い
火星に入植するためやってきた人類が、火星人の先住民達の霊に乗っ取られゾンビ化、さらにマッドマックス化でヒャッハーになるってのがバカバカしすぎて最高なんだけど、全体的にどうにも食い足りない。もっと「ゴーストハンターズ」くらいふざけて欲しい。
あと刑務所に籠城して囚人と協力して暴徒と戦うって「要塞警察」とおんなじ事してるしこの設定好きなのかしら。カーペンターは2000年入ってからダメなんだなあ。70歳だしもう1作くらいめちゃくちゃなの作って欲しいよ。
Jステイサムが端役で出てるけど髪がまだある!(かなりきてるけど)そして髪がある方が違和感。今のズルムケの今の方がカッコいいという事を理解しました。
火星に棲む亡霊と戦うってだけで面白いです
ほとんど助走無しの沸点に何度もアガる。
バディを作る速度も然り。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
「ミッドナイトアートシアター」にて。孤立した場所でゾンビと戦うという「エイリアン」以来のホラーアクションのフォーマットに忠実な作品ですが、ナスターシャ・キンスキーや(ブレイク前の)ジェイソン・ステイサムといった新鮮なキャストのせいで、それなりに飽きずにみることができました。

ただ、取調べを受けるヒロインが事件の真相を語るというメタフィクショナルな設定をうまく使う手はなかったのかなと。話したことがは全部でたらめだった、とか(ユージュアル・サスペクツみたいに)、そういうのを期待したのですが。
俺たちが観たいモノのテンプレ集合体。
INFERNO

INFERNOの感想・評価

3.0
2001年作品
前は幼過ぎていつ観たのかも忘れてしまった

改めて観るとパム・グリア!ステイサム!って感じ

自分もステイサムにグイグイ口説かれたい

よく切れるフリスビー

殺しちゃ駄目だけど殺さなきゃ殺られる
ジェイソン・ステイサムが出てます。
ちょっと毛があったかな。
Mountain

Mountainの感想・評価

3.5
SF首チョンパ ムービー!

西暦2176年…火星に植民地を築いた人類は、火星に豊富にある天然資源を発掘しながら生活を送っていた。火星警察に配属されて2年目になるバラード警部補は、火星一の犯罪者ウイリアムズを護送するためシャイニング渓谷に向かっていた。しかし、到着してみるとそこは無惨な死体が転がるゴーストタウンと化しており、生き残っていたのは牢獄にいるウイリアムズを含む数人の犯罪者だけだった……。

カーペンターの「要塞警察」を、舞台を火星に置き換えてセルフリメイクしたかのような作品でしたw

敵は宇宙人なのか、幽霊なのか…
その中途半端な設定がなーんか気に食わなかったなぁ…w

人に乗り移れる設定は面白いですが、ビッグダディマーズとかいう白塗りパンク野郎は実体があるので、なんだかピンとこないんですよね…。
実体で戦った方が良くない?
ちょっと無駄な設定に思えてなりません。

この幽霊なのかよくわからん敵の戦い方は、すっごく現実的なんですよ。
銃や刃物による殺戮ww
幽霊なら呪い殺せよw

よって、ゴア描写が炸裂!!
首がポンポン飛びまっせーwww

この頃はまだ主役級じゃなかったステイサムも首ポンしてました、確かww

カーペンター監督のこのB級っぷりは狙ってるんでしょうか?
SFな小道具が、イチイチ時代遅れ感漂ってくるのがまた面白いです。

ラストの「俺たちの戦いはまだこれからだ!!」的な終わり方も潔くて良いいんじゃないでしょうかww
予算無くて最終的なクライマックス作れなかったのかなぁ…。

アイス・キューブとSFという、実に珍妙な組み合わせが楽しめる作品でしたw
なんだかんだ、嫌いじゃないです。
>|