ドーン・オブ・ザ・デッドのネタバレレビュー・内容・結末

「ドーン・オブ・ザ・デッド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ザック・スナイダーによる、ロメロ「ゾンビ」のリ・エンビジョニング→ジェームズ・ガン(脚本)仕様。

血が綺麗。
走る🏃=зゾンビ🏃=з走る🏃=зゾンビ🏃=з走る

ゾンビ出産に赤ちゃんゾンビも、
ゾンビゾンビゾンビゾンビゾンビゾンビゾンビゾンビゾンビ...プロパンでボカ~~ン💥も、
ジェームズ・ガンらしくて良き良き⤴

ニコールが、チップを救おうと突飛もない行動に出るけど、犬好きなジェームズ・ガン脚本だもの当然だよね。

クルーザーで船出したものの...
エンドロールに挟まれた映像に絶句。
犬しか残らねぇ...やっぱり...
オリジナル版がそれほど好きではない自分にとってはスピード感のあるこっちの方が遥かに好きです。
走るゾンビ!!

開始早々ヒロインの旦那と子供がゾンビ化。
逃げた先のショッピングモールに立てこもり。そこで何日過ぎたのかわからないけど食糧難で移動することに。

おきまりのパターンでどんどん死んでいって、最後船で移動した先の島が実はゾンビ発祥の地だった…っぽい。って終わり方。
結局なんで感染したとか最初の女の子の感染なんだったとかの説明は無しだったけど、当時走るゾンビは新しくとてもハイテンションで好きだった!
意外と親子愛が泣ける。
オチは割と救いようのない感じだけどそれをあんまり思わせないようなポップで笑える要素もある。離れて会話のできないアンディーとチェスをしたりとかクスッときたけど、ゾンビの世界になったらありそうでリアルに感じた。
ギャップがあったなーと観おわった直後に感じました。
あとCJ後半活躍しすぎ笑 全体的に好きなゾンビ映画ではありました。
箇条書き失礼。


ゾンビ映画によくありがちな、人間同士の争いが珍しくほぼない。

勝手に行動しちゃうシーンもあるけど、そこまでイライラすることはないかな。

ゾンビの世界になったら病院から広まっていく・感染していくと想像しているので、指噛まれた患者が〜とかって話がリアルっぽかった。

屋上での銃屋さんとのやりとりがとても微笑ましかった。彼の支えはきっとこれだったんだろうな、と思うし、彼を仲間に入れたサマを見てみたかった。

トラックをバックでショッピングセンターにつけたとき、中にゾンビがいるんじゃないかと、疑ってしまった。
でもそこまでこの映画はドロドロではなかった。(完全にウォーキング・デッドの影響)

ゆっくり動く・音を出すとそこに行くなどのゾンビとは違い、めちゃくちゃ走るし、銃撃ちまくっても音に反応なし(だったと思う)なので、ゾンビの設定をもう少しちゃんとしてくれたらな、という感じ。

ゾンビの赤ちゃんはゾンビやろうな!?

地下道?で逃げる時に、足折れた人に拳銃2丁渡して撃たせるのめっちゃ面白かったw

ラストは相変わらずのモヤモヤやけど、でも結局はどこも死ぬよな、そうだよなと思った。そういうとこも現実的。

ところどころ入る陽気な音楽がとても良かった。

驚くシーンは少しあり。
エロ少しあり。
映画で出てくる女の人の乳首って、なんかすごい好き(笑)
やっぱゾンビ映画
感染してない奴らの殺し合いは重要ね
閉鎖空間での人間関係

噛まれたら感染って確かに最初はわからないもの、初っ端からゾンビゾンビゾンビ
ショッピングモール

トラック
途中のいい感じ取り戻したいくらい最後どうしようもなくなる、あれは結局もう助からんという事でしかないの?
いや、もっとなんでこうなったとかも描いて欲しかった気もするけどそれは野暮?
ゾンビになる理由などは全くわからないが、パニックホラーとしては、とても良い。怖い。切なさもあり。最後は、島に到着するも、ゾンビだらけで襲われる・・・。

監督:ザック・スナイダー

キャスト:ウィング・レームス(ケネス)、ジェイク・ウェバー(マイケル)
 走るゾンビから戦ったり逃げたりする話。

 冒頭から一気にゾンビパンデミックが起こって、わけのわからないまま巻き込まれていく地獄絵図で一気に惹きこまれるツカミでよかったです。

 スローを多用したりカラフルな映像が現代的でリメイクの価値がある映像美だったと思います。話自体はシンプルでひたすらゾンビに食べられないように何とかするサバイバルアクションとして楽しい100分間でした。

 ただ走るゾンビを許せるか許せないかが重要な設定の1つですし、ワンちゃんを助けるために暴走したり、チェーンソーのくだりとか、ある地点からある地点に行って戻ってというとかになった時の戻るところとかで人間が瞬間移動していたりしてよくわからない編集があったりするのも見にくかったり、頭の悪い人間のせいでピンチになるというのも面白さが半減してしまう部分もありました。

 とはいえ、カッコいいアクションシーンがいっぱいでそこでの人間ドラマを基本は最低限抑えていて楽しいゾンビアクションでした。
>|