フロンティアの作品情報・感想・評価

「フロンティア」に投稿された感想・評価

ころぴ

ころぴの感想・評価

3.5
疲れているときは見てはいけません
元気なときに見てください( -᷄ω-᷅ )💭

1日出歩いて疲れきったその夜
前情報すっかり忘れて
見てしまった…
気分が悪くなりましたよ💧
<(_ _*)>

食人一家の経営する宿に出向いて
しまった男女の地獄絵図
なのですが…

受付の女達が汚い!目付きも変
美しくもない
よく誘いに乗るなぁ…(笑)
何故か
宿泊客の夕食を家族で食卓を囲む
ここでは
一人で食事できないお婆ちゃんが
悲惨💧家族なのに…
口から無理矢理流し込むから
気管切開している?管から
ジャバジャバ出てしまう💦

(ソーヤ家のお爺ちゃんは大切にされていたよねぇ)

牛のように逆さに吊るして
人間の血抜き💦
可愛い女の子が
鋭いナイフでガッと喉切り💦

本当は清潔なはずの🐷ちゃん達
どろっどろの汚ったない所に
飼われていて😢そこに監禁
臭いたちそうな泥をかかないと
逃げられないの💦
犬のようにかきまくる
頭から足までべちゃぐちゃ!💦

バカだなぁ…
そんな近くの人に
捕まるに決まってるよぉ💧

ナチスの残党?
逃げないように
アキレス腱ペンチで断裂
するーーっ!
両足だよーっ!

奇妙な家族関係
仲良くないのが嫌い!😡
あの父親が君臨している理由が
わからないねん
力があるわけじゃないし
年寄りだし
気持ち悪いし…
皆が震え上がるくらいの
怖さを見せてほしかったな!😡

あれだけ強かったアレックスに期待していたのに、あっけなく捕まるし
坊主頭のヤスミンは
屈せず頑張ったんですよ!
反撃しているんですよ!
なのに
ヒーロー感が全く感じられない
おーっ(*°⌂°*)って言えない😢😞
もう
半分死にかけ状態
目もうつろ…
よく言えばリアル!
その姿が怖いんです…不気味
怖くて気持ちわるぅ😱

爽快感は全く味わえず…
陰湿でただただ気持ち悪い
レビュー書きながら
吐きそうです<(_ _*)>

くれぐれも
元気な時に観た方がいいけど
これだけ書いて
観る人いますかね(笑)
って
私も何故借りたのか💧
借りたの誰!って
思ったもん(笑)

評価はスプラッター要素は💯
なので3.5としました💧

あー気分悪い<(_ _*)>
最初から最後までずっと面白い
お父さんがナチスで最高ー
ATSUSHI

ATSUSHIの感想・評価

5.0
まったく関係ないところから話を始めますが、
『野性の証明』で中野良子さんの言ってた「弱い者でも戦える」の台詞。
実質ヒロインでもある彼女がこれからって時に退場するわ映画自体もカタルシスないわでどう落とし前つけてくれるんや
とか嘆いてたなか運良く出会えたのがこの一作(笑)
あの映画が証明しきれなかったものをここでやり切ってくれた。
月40本映画観てた時代、レンタルショップに寄り道しては片っ端から借りてた作品のなかでも
特に気に入った一本です。



いい加減本題に入るとして、
本作は2000年代に出たスプラッターのなかでもかなりトップクラスに入るんではないでしょうか。
B級映画ならではの熱気と荒削り具合も良い方向に持っていってる感じもしますし。

妊婦が主人公でフレンチスプラッター、となると『屋敷女』を思わせますが全然そんなんじゃない。
いわゆる田舎行ったら酷い目に遭う『悪魔のいけにえ』系の王道ホラーで、既視感が付きまといがちになるジャンルものを飽きさせることなく仕上げたのが好感。
ホラー特有のクラシカルなダークムード(暴動が後を絶たないフランスの暗鬱さも良い)、
無くてはならない飽きんばかりの血だまり、
基盤に沿ってるなかでも随所に作り手の個性が光る。

音楽にもなかなかセンスを感じさせたり、手ブレの激しさとかカット割りの多さが程良い構成も後に『ヒットマン』の実写を成功させただけあるかと。

なんといってもクライマックス。
悪く言ってしまえば<お約束>って切り捨てられそうになる終盤の盛り上がり方も尋常じゃない。
ヒロインの妊婦さんがたった一人でネオナチ一家に立ち向かうその姿はファイナルガールの鑑。
丸ノコのシーンによっしゃー💪
弱い者でも戦えるのだ!




体力が有り余ってるバイオレンス映画のファン、
『野性の証明』と本作の二本立てにチャレンジはいかがでしょうか?(笑)
ハイテンション、マーターズの類です。グロというよりはフランス系スプラッターらしく血の量が多く痛々しい映像。救いようのない展開が続きます。
Lieechan

Lieechanの感想・評価

2.8
ジュテーム多めの人食いホラー。
人食いシーンもグロさもマイルドです。
保存方法が雑w
すぐ殺すのにアキレス腱切る意味あるのか微妙。
Mi

Miの感想・評価

3.0
大統領選挙の暴動の中、強盗して逃亡した若者達が国境付近で泊まった宿はとんでもねぇ家族が住んでて…ってやつ。悪魔のいけにえみたいな。

家長のパパがナチスの生き残りで純潔主義者、子供達は権力争いで憎しみ合っている。この辺りがオリジナル要素なのかな?

音楽が壮大で何か笑えてくる。

あんまり馬鹿な展開が無くてイライラせず見れたけど面白くは無いなぁ。

主役のヤスミンの絶叫ぶりが最近見たホラー作品の中ではすごく良かった方。

死体の見せ方も充分グロいと思う。奇形の子供達やブタはもっと見たかったなー。
レオン

レオンの感想・評価

3.3
面白かったけど
主役の女の人に腹立ちまくり💨

まず鎖主役の人だけとれたときも
さっさ逃げろよって思ったし
鉄砲打つときとか
いちいち叫ぶの
無理でした💦

あの一家のキャラ
みんないいキャラしてて
好きでした(*^^)v 
殺したりのシーンも
暗くて見えんとかもないし
そこは💮
かなりレザーフェイスの
世界観!!

目玉的なモンスターは
居ないものの
良いキャラが渋滞中!
みんな勢揃いの食卓
けっこう好き(笑)

最終的に主人公も
1つの味のあるキャラに(笑)
改めてフランスは陰惨なスプラッター映画が似合う国だな、と痛感した

"大統領選の暴動の中、強盗から逃走中の若者5人が辿り着いた田舎のモーテルがキチガイ一族だった"という古典的なストーリー

流石はR18指定なだけあって足首にチェーンを差し込んだりアキレス腱をハサミで切った上に抉ったり肥溜と泥水の中を潜り抜けたり過激な描写が多い

ガンアクションも多少ながら展開されるし中々満足
>|