桔梗F

ヒミズの桔梗Fのレビュー・感想・評価

ヒミズ(2011年製作の映画)
3.7
メジャー作だから簡単に(^^)
け、けして手抜きぢゃないんだからね!
※数年前観賞

園監督にしては珍しくエログロはほぼない。バイオレンスありの衝撃展開ではあるが(>_<)

○良い点
・主演二人(染谷、二階堂)が名演!脇役も素敵(*'-'*)
・内容は衝撃的かつぶっ飛んでるとこもあるが、脚本は破綻せずしっかりしている。
多感で悩める十代が観たら傑作になりうる!

○気になった点
・明らかに展開は『青の炎』(貴志祐介)の影響かなり受けてるよね(^-^;
あと顔ペインティングと詩は『気狂いピエロ』だよね…

・震災関連が取って付けたような感ありありなので、絡めるならもっとストーリーに組み込んで重要視しても(..)

『恋の罪』でガクンと評価下げたけど、こちらは良くも悪くも園監督らしさが出ていて○(´∀`*)

ラストは原作から変えなくても良かったかなあ。