ソラニンの作品情報・感想・評価

「ソラニン」に投稿された感想・評価

うめ

うめの感想・評価

-
レンタル
Fuuu

Fuuuの感想・評価

4.0
宮崎あおいがカワイイ。
唄が下手っぴなとこも中々良い。

映画の内容としては・・・
社会人なりたての人が共感出来そう。

でも「愛する人が、突然この世を去ったら」
という、命題に対して凄く考えさせられた。


とりあえず、宮崎あおいがカワイイwww
宮崎あおい可愛い
きっと今の時代にもこんな人たちや2人のようなカップルはたくさんいるんだろうなぁ
味噌汁

味噌汁の感想・評価

2.0
かわいそかった
mmd14r

mmd14rの感想・評価

4.2
邦画好きじゃなかったけれど、内容はもちろん文化も含めてちゃんと細部まで理解できるって大きい。

種田も芽衣子も儚さが素敵。触れたら壊れそうなくらい繊細さがあって、社会の波に流されまいとどうにかしがみついてる感じ。観るきっかけになった友人が送ってくれた動画、種田が買ってきたノートに芽衣子が書き始めるシーン。あんな幸せ欲しい。何気ない瞬間に、ふふって笑えて感じられる幸せ。

桐谷健太(ビリー)の泣き方好きだなあ。
あいちゃんの優しさもあったかい。
加藤の蛍の光?を引いてるシーン、ベースがメロディライン弾いてるのめっちゃ好き。ベースの音やっぱり好きだなあ。

自分が好きなものだけを追い求めてする人生って、誰もが求めてるもので、実際できてる人なんてほんの少数で。なによりもそれを1番近くにいる人が応援してくれるってことが難しくて、理解し難くて。みんな生きなきゃいけないからね。ただ、それと向き合った時に、自分はそれに対してどういう感情を抱いてるのかっていうのが一番大事なんだと思う。
カメラを本気でやっていた高校時代、映画を職にしたいと有言している今。あの頃の自分と今すごく似てる気がする。好きなものを仕事にすること。好きなものを好きではなくなってしまうのではないかという怖さ。映画が満たしてくれる日々の幸せを、自分で手放すのはどうなのかと思えてしまった。
WALK

WALKの感想・評価

4.3
バンドをやっていた人、夢を諦めた人、絶対に心に響く作品。
ツナ

ツナの感想・評価

4.0

夜中に一人で見てしまいしにたくなった
こんなエモい人生あるのかな

曲が沁みる
タツキ

タツキの感想・評価

4.0
邦画で初めて泣いた。
正直カップルの片割れが死んでしまうというのは結構ありふれてると思うけど、
宮崎あおいの演技があまりに自然すぎて作品に入り込んでしまった。

三木監督独特の光の当たり方とか静かな感じとか強烈な印象を与えてくれた。

ほとんど自分と歳が変わらないし未来のことで不安を感じたり悩んだり一歩踏み出せない感じがとても共感できた。

大切な人ともう一度見て見たいと思えるそんな映画だった。
>|