コーヒーマメ

ブラックホーク・ダウンのコーヒーマメのレビュー・感想・評価

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)
3.7
すこれは、戦争映画というよりギャング映画だ!!!

内戦を介入するアメリカ軍とソマリア民兵の壮絶な撃ち合い。
「やられたら、やり返す。倍返しだっっ!!」といった具合に、スケールを増していくこの闘いは、正義の国際警察vs悪の暴力組織の構図に合致する。

自ら進んで戦地に赴きながらも銃弾と煙と血に塗れた、実際の戦地を前に正常心を保てないアメリカ軍なのだが、、、、、

こいつら、個人の判別が全然つかねぇぇぇ!!!!笑笑

インタビュー映像を見て、やっとキャストを知ることとなった。
ユアン・マクレガー出てたの!?
先日、プリクエル三作観たばっかなのに全然気付かねぇ!笑
トム・ハーディも出てたんかいっ!!
てか若すぎやろ!!!
十数年後にマッドなマックスになるとは思えない甘いフェイスじゃないか。笑

はぐれた兵士を助けに行き、「怪我人も一人残らず救助しろ!!」の命令も下されるアメリカ軍の闘い方に驚いた。
内へ向けた戦争は第二次世界大戦で終わり、冷戦以降の戦争はどれも外へ向けたものである気がする。
どちらの戦争も、不必要であることに変わりはない。

『プライベート・ライアン』並みの衝撃を期待したが、流石にスピルバーグの壁は越えられなかったなぁ。。
「ブラックホーク、ダウン!!! ブラックホーク、ダウン!!!」のシーンはめちゃくちゃアガったけど笑