ゆき

ブラックホーク・ダウンのゆきのレビュー・感想・評価

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)
3.7
戦争映画。小津作品が続いてたので、やっとハードなのを観る気になりました。
映像がクリアで流れるような動き。黒とダークな色合のおかげで、とても沢山の血が流れますが、なんとかみれました。レンジャー隊の無駄のない動き。
戦闘シーンとラストの余韻との差が大きいのが印象的。

東アフリカ ソマリア。
'90年代に起こった実際の戦争…記憶にあります。ニュースで。こんな事じゃ駄目ですね。もっと関心を持たなければ。

戦争アクションが凄まじく激しくて、それが長引いてて…「この作戦、いつになったら終わるんだろうか」と緊張感と祈る気持ちが生まれる。上層部が映像から指示するのが現代の戦争なのか…。