パリより愛をこめての作品情報・感想・評価

「パリより愛をこめて」に投稿された感想・評価

2019/2/11
ジョントラボルタの演技がすごい。全然期待しないで観たから面白かった。銃撃戦は迫力あったし、ストーリーもわかりやすくて飽きなくて好きだった。
隠れた名作アクション映画。
表紙と題名はB級感を漂わせつつ、観て驚き。
展開の説明不足はあるものの、ジョン・トラボルタが見せるアクションと派手さで完全に補っている。表紙とセンスのない邦題からの意外性が加味された良質なアクション映画。
なんだこの映画...

物凄く説明不足なのに物凄く面白い

フランス産のバディアクション映画も中々良い

序盤で順風満帆な主人公をじっくり描いていた分、中盤からのどんでん返しが一層楽しめる

スキンヘッドトラボルタもオーソドックスなのに魅力的なキャラを上手く演じてる

この手の映画ではお馴染みの派手な銃撃戦や爆破、チェイスシーンも程良く展開される

サクッと楽しめる痛快アクション
圧倒的説明不足。
KatsuDon

KatsuDonの感想・評価

3.6
ジョントラボルタ 渋い。 いつのまにかアクション俳優
ジョン・トラボルタだと気付かなかった
忍

忍の感想・評価

-
演出 箕浦 良平
調整 山下 裕康
製作 マイ・ディア・ライフ

ジョン トラボルタ‥素敵すぎてため息しかでない
トラボルタの役作りに尽きる。
スキンベッドにしたトラボルタ。悪くないけど、かすり傷一つ負わない無敵っぷりは、どうにもやりすぎ。
もう少しリアリティが有れば良かったですね。
やまお

やまおの感想・評価

3.9
期待しないで観たら面白かった。

殺すしかねぇよもう!という感じで爽快ですな。

パルプ・フィクションの「チーズロワイヤル」と、ベストキッドの「wax on,wax off」
>|