ONCE ダブリンの街角での作品情報・感想・評価

ONCE ダブリンの街角で2006年製作の映画)

ONCE

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ONCE ダブリンの街角で」に投稿された感想・評価

ジョンカーニーありがとう。

歌最高やん!
楽器演奏できる人になりたかった。
過去形じゃダメ。ギター練習しよっ

日銭を稼ぐ路上歌手と移民の女の子。
猛アタックされたかのようにみせて、純粋な気持ちで歌を褒めた女の子と、下心の出てしまう男。
すれ違いから仲良くなりーの、挑戦する心芽生えーの、別れ!!

最高や。

バンドしてぇ!!!
(リコーダーしかできない。。。)
775

775の感想・評価

3.7
歌声で惹かれあう関係性すてき!どの歌もよかった〜〜

アイルランドが舞台で、素朴なんだんけどそれがいい!◎
AOI

AOIの感想・評価

-
【ストリートミュージシャンのもどかしさ】

ラブストーリーを観たくなったので、尺もちょうど良く鑑賞

絶妙な曖昧さ•••これはこれで味わい深いとも言えます 「はじまりのうた」の土台になっているように見えました

銀行の融資係が良い仕事をします
個人的にはあの場面がピカイチ!
okaka

okakaの感想・評価

3.5
以前観た作品
孤独から再起への過程が静かであるけれど確かな力強さを持っていたように思う。観客まで勇気付けてくれるような。ホロッと涙する物語。演者の歌声がよい。音を合わせるのは楽しいが伝わるのは変わらず。よい。
シングストリートから遡るように見ていったけど孤独のなかにどれも温もりを感じる作品であった。
たっち

たっちの感想・評価

3.0
閉鎖的な環境を音楽でこじ開けようと
もがく主人公たちに共感。
歌がどれもすごくいい。
Yoshi

Yoshiの感想・評価

3.5
結構好き
部屋の窓から秋の空気が流れ込むゆったりとした雰囲気で観たい
hana

hanaの感想・評価

3.2
記録用
「はじまりのうた」「シングストリート」の監督と同じ、ということで鑑賞。

ストリートでの歌がきっかけで知り合った2人の男女の淡い恋模様を描くストーリー。
全体を通して、他二作品より明るくない印象を受けました。
ダブリンの街の景色、後悔や経済的困窮を感じる2人の境遇、カメラカット、色んな要素があるのでしょう。

シーンは全てハンドカメラで撮影したとのこと。低予算で作られたとのことで、ワイルドスピードもそうでしたが、CGや高い機材なんか無くても、心に響く映画はできるのだなあと。

恋愛というには少し距離のある、2人の心情の揺れ動きを、丁寧に描いている良作です。

自分は、曲は他2作品の方が好きでした。笑
>|