僕はジャックの邪な心です

トレマーズの僕はジャックの邪な心ですのレビュー・感想・評価

トレマーズ(1989年製作の映画)
4.0
観たのはVHS版です、人生初ベーコンを吟味した小学3年生。
今行きつけのレンタル屋さんを練り歩いていたんですが、マイケル・グロス再誕❗️『トレマーズ5』が存在していたとは‼️(ショーン・パトリック・フラナリーのアレは…まぁいいか)懐かしい気持ちになり、このモンスターパニックの王道中の王道『トレマーズ』のレビューを書こうと思った所存です。

ベーコン一行を食しに来た地底怪物「グラボイズ」がミミズに似たおぞましい姿で地をかき分け、ベーコン一行に襲いかかる!

たまげた、人間サイドの視点のカメラとグラボイズの視点になるとは君たち「目」じゃなくて「耳」でしょ!
グラボイズの質感が良いんですよねぇ銃で撃たれた時のプニュプニュ感が、しかも音感が鋭く、しぶとく、触手でリーチが長い、欠点は呑み込んだ人の消化が遅い、続編の続編では二足歩行の陸上進化をしたり、エイリアン並みに好きなモンスター設定ですねぇ。