摩天楼はバラ色にの作品情報・感想・評価

「摩天楼はバラ色に」に投稿された感想・評価

都会を夢見てニューヨークに旅立った田舎少年が、大企業のトップに躍り出る話。

80年代独特の空気感と古臭い音楽に、全盛期マイケルJフォックスのひょうきんな演技がいい具合に噛み合って、終始なんともいえない居心地の良さが漂っていました。

田舎少年が都会の大企業を乗っ取るという、まるで漫画みたいなとんでも設定のサクセスストーリーなんですが、のし上がり方がまさに80年代って感じでとても良い。ご都合主義全開だし、ベタなギャグは若干しつこい気もしましたが、マイケルが演じると不思議とすんなりと受け入れられてしまうんですよね。

女性重役とのロマンスも意外性があって良かったです。

典型的なラブコメサクセスストーリーですが、マイケルJフォックスの魅力が詰まった万人が楽しめる作品だと思います。
最首

最首の感想・評価

2.8
マイケルJフォックス好きは絶対に観るべき。女優との身長差が終始気になってしまう。
あんり

あんりの感想・評価

3.5
映画 2点
マイケル2兆点


やっぱマイケルJフォックスが1番カッコいいわ



時代感じるBGMがいい感じよ〜!
今日、テーマソングをご本人の生演奏で聴いてきましたみてきました

死にそうなのか生き返ったのかよくわかりませんが、とんでもないものをみたのはたしかです

劇中でも印象的なシーンの曲、

ウォーターファウンテン

という曲を作ったデヴィッドフォスターの来日公演でした

まさかのマークしておらずだったので、記念に。

映画も大好きです!
やたらとエコーの効いたドラムの音楽とかビックシルエットのファッションとか整髪料付けすぎの髪型とか80年代感が爆発してた笑
80年代のアメリカの雰囲気とマイケル・J・フォックスが好きな人にはおすすめ
S

Sの感想・評価

3.5
映像も音楽も80年代!
マイケルJフォックスはやっぱり良いですね〜
>|