kidomiii

マイティ・ソーのkidomiiiのレビュー・感想・評価

マイティ・ソー(2011年製作の映画)
3.7
なるほど〜マイティ・ソーはこうやって始まるんですね!

血気盛んな兄・ソー(クリスヘムズワース)と、冷静で合理的な弟・ロキ(トムヒ)、そして2人の父親であるオーディン。
ソーの純粋さ・勇敢さ、
ロキの嘆き・冷酷さ、
オーディンの正しさ・後悔などなど、
それぞれのキャラクターのバックボーンや性格に魅力が満載。
これを知って観るのと、知らずに観るのとでは、「マイティ・ソー」の面白さは段違いでした、ほんとに🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️

アスガルド人であるソーが地球に降り立ってしまった時の文化というか習慣のギャップがめちゃ面白い笑笑
おかわりが欲しい時にいちいち食器割られたら困るし、セルヴィグ博士がジェーン(ナタリーポートマン)に「あいつはヤバイ」と言う気持ちも大いにわかる、そりゃそうだよね。

何はともあれ、先日見た2作目(「ザ・ダークワールド」)の時に疑問だったことが大分分かりました。隣駅のTSUTAYAに感謝🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️✨