マイティ・ソーの作品情報・感想・評価

マイティ・ソー2011年製作の映画)

THOR

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「マイティ・ソー」に投稿された感想・評価

dmyk

dmykの感想・評価

3.8
ソーかっこいい
真面目なソーもええな。
いか

いかの感想・評価

3.0
n回目。アクション多め。ソーがハンマーを手にするくだりはすき。結局ソーはロキの正体わからずじまいなの…?
MCUをちゃんと観てみようシリーズ④

やっとこさ4作目。
まだ、折り返してもいない。(汗)

正直、ハルクほどではないんですが、楽しめるか不安だったやつ。

神様って・・・・

この映画、浅野忠信が出ています。
そこそこいいポジションです。
やっぱり、ハリウッドの大作に日本人が出演するのはテンション上がりますし、嬉しいもんです。

で、ですね。
次のマーベル系ヒーローに出演できる日本の俳優さんは誰なんでしょう?

自分なりに考えてみましたよ。
余計なお世話でしょうけどね。

わたくしが本命に推すのは
岡田准一。
この人のアクションはなかなかだと思います。

対抗が3人。
小栗旬と松坂桃李。そして菅田将暉。
演技派ですし、悪役やダークヒーローなんかもできそう。

単穴で推すのが
高橋一生。
彼の場合はヒーロー役ではなく、一般の人間役で。
女性ヒーローを優しく包み込む感じとあの笑顔で女性ファンの心を掴めそうです。

そして大穴。
むしろ俺はこれが一番見たい。

鈴木亮平の変態仮面!
変態仮面がアベンジャーズに入ったらワクワクが止まりませんよ。
変態仮面とスパイダーマンが一緒に戦うとか!考えるだけで!エモい!

あ、変態仮面マーベルじゃないや。
集英社だった。

話がそれました。
この映画の内容は壮大なる兄弟喧嘩。
なんですけどね。

なんていうか、アクションがとにかくダサいです。
特に人気の悪役、弟のロキとの戦いはちょとショボく感じました。

でも、アクションは置いておいて、主人公のソーが脳筋で横柄で短略的な男から、人間の女性(ナタリー・ポートマン)と行動を共にする事で、一人前のいいヤツになっていくところは、よかったです。
ちょとコメディ交えながらだったのもよかった。

でも、やっぱりアクションがね~。
物足りなかったしなー。
ヒーローモノだから、ワクワクしたいよね。
Saku

Sakuの感想・評価

3.6
MCU4作目。吹き替え鑑賞。

面白かった!私はかなり好きな話だった!
壮大な世界で繰り広げる兄弟喧嘩。
傲慢で自信過剰な主人公が様々な出会いや経験を経て成長していくという物語。
よくある話だけど本作は著しく成長していて上手く纏まっていたと思う。
俺様系王子って感じで良き良き( ^^ )

エンドロール後が衝撃的すぎた。
おもろ、ナーメテーター
miki

mikiの感想・評価

3.8
MCUシリーズ第4作目!

いきなり壮大すぎやしませんか。
そして、ソーに渡されたハンマー見たときに弱そうって思ってしまったの私だけ?笑

でも、本作は今まで観てきたMCUシリーズの中でも割と面白い方だった!
傲慢でちょっと危険なソーだけど、優しくてかっこいい。どんどん魅力的に見えてきた。
ああ早くアベンジャーズ見たい。
syoppy

syoppyの感想・評価

4.0
ソーの世界観最高!!!
でも三作目の方が面白いかな。
ソーはシリアスな感じより明るい感じが最高!
優れた力を持っているけれどそれ故に無謀なところもあるソーが、一度力を失うことで思いやりの心を手に入れるというお話です。(ザックリしすぎ?笑)

なので、ソーの初めの性格は分かりやすい脳筋タイプですが、その割には意外と分別があります。
人間界に追放されて飲食店でコップ叩きつける辺りまでは身勝手な感じが出てて良いのですが、その後は案外紳士な態度に変わってしまいます。
その落差が割と急で、少し不自然な感じがして残念でした。

ソーが神の国で王子として生きてきたのだとしたら、もう少しエゴで傲慢なやつとして描写しても良かったのではないか?と思います。

まあ、あまり身勝手な人間(神だけど)にしてしまうとヒーローでは無くなってしまうし、性格の変化をメインにするのはこの映画の目的では無い気もするけれど。


ところで、僕にとってはこの映画のメインはロキにあるんですよ。
というより、勝手にロキに感情移入してしまって可哀想でしょうがなくなってしまったんですよね。
まず、兄貴のソーがあんなに強くて性格も勇ましく、自信や気概にあふれている。
そもそも内気な性格なのに、そんな兄と同じ環境で育ってきたら屈折した人間(神だけど)になるのは必然だし、今までのロキの苦労を想像したら冒頭でいきなり可哀想になっちゃったんですよね。

おまけに、後にアイデンティティを揺るがすような衝撃的な事実が明らかになるし。

結局、自信に溢れて傲慢くらいな奴の方が成功してしまうのか、なんて悲観的な気持ちにさせられてしまったというか。
大袈裟ですけどね 笑
もうちょっと、ロキにもチャンスをくれよ!っていう。

僕はこういう相反するキャラクターが出てくると、ロキみたいな奴に入れ込んじゃうんですよね…

僕がソーに対して好感を持ちきれないのはそういうわけで、みんなにはロキを許しやって欲しいです 笑
でも、ソーのムキムキな筋肉はカッコいいと思うし、素直な勇敢さはやっぱり"主人公"で好きです。
かおる

かおるの感想・評価

4.0
マーベル作品のキャラクターで1番好きになったのがソー。その豪快さと自信が傲慢さとなり文字通り地に堕ちて、そこから何を学ぶかというストーリーも良かった。見る前は武器ハンマーって何だそれだったけど、今となってはカッコいい。それから悪役もまたカッコいい。
神の国という世界観も良くその景色も素晴らしく綺麗なのもまた好きなところ。
>|