mrかっちゃん

秒速5センチメートルのmrかっちゃんのレビュー・感想・評価

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)
4.3
こんなにも美しくそして心が抉られる映画を観たことがない。
「僕は今作を見終わった後、心にポッカリと穴が空いた感覚がした
その感覚は今までの人生に味わった痛みや、苦しみを象徴しているように思えた」
新海誠監督の特徴にポエムのような、ナレーションが必ず入るので、人生で初めて作ってみましたw

新海誠監督の特徴である綺麗な映像美は、この作品が持つパワーとストーリーに親和性が高く映像を見ているだけでも引き込まれます。
特に風景の描写がとても素晴らしい
時間の経過、桜の舞う様子、雪が降り積もる描写など数えればきりがありません!
素晴らしい映像に是非酔いしれてください!

心が抉られる映画と表現しましたが、それは切ないストーリーの事です。
1人の男が一途に1人の女性のことを想い続けるストーリーなのですが、その様子を3本の短編で描いていきます。

詳しいことを説明するとネタバレになるので、伏せておきますがこの映画は主人公の貴樹と同じ経験がしたことがあるかということに尽きると思います。
僕にも苦い経験があるので、見終わった後の「ウワァーーーー!!
やめてくれー」に襲われました。

あと、監督が好きな曲である主題歌の山崎まさよしの「One more time, One more chance」が流れるラストのカタルシスは半端じゃない。
ストーリーと主題歌の親和性が高い作品も久しぶりに観たと思います。

貴樹に感情移入出来るか出来ないかでこの作品が面白いか面白くないかが、分かれると思います。
心が抉られたい方はどうぞ見てください!