秒速5センチメートルの作品情報・感想・評価

「秒速5センチメートル」に投稿された感想・評価

男は後悔する生き物。
新海誠監督の、「君の名は。」から数えて3作前の作品。男女の時間と距離を、小学校~中学校~社会人という3つの年代を描いた短編連作で描いている。舞台は東京郊外と鹿児島。雪、風、花びら、雨など、自然物を美しく描く新海監督の手法はこの頃から既に完成されている。

心の距離が縮まらない若者の切なさを描いているのだが、何と言えばいいのか、若者の視点ではなく、明らかに40歳前後の、つまり本作製作時の新海監督の視点で描かれていて、過去を美化し過ぎている。それが少々オッサン臭い。

主題歌は山崎まさよし「One more time, One more chance」。この選曲が、おじさん狙い(まあ僕世代なんだけど)を的確に表している。そう考えると、RADWIMPSを起用して若い世代にもメッセージを投げかけた「君の名は。」はエポックメイキングだったと思う。
転校して来た貴樹と明里の出会いからの三部作。
また転校した明里に会いにいく一部。
鹿児島に行った貴樹に恋心を寄せる女の子との二部。成人した三部。
儚げでロマンチックな素敵な物語❣
山崎まさよしの曲と合い心地よく心に残る(๑^^๑)
少しきれいすぎるけど`,、('∀`) '`,、
seira

seiraの感想・評価

2.3
淡々と進むストーリーで、さらっと観られる。
切なさの余韻が残る作品。
切ないストーリー。
描写がリアルだった
しげ

しげの感想・評価

3.7
風景描写で魅せる美しさ
終盤音楽に合わせてテンポよかった
切ないストーリーなのに淡々と進んでいく気持ち良さ
秋桜

秋桜の感想・評価

3.4
切ないけど、好き
時雨

時雨の感想・評価

3.8
超泣いた
>|