秒速5センチメートルの作品情報・感想・評価

「秒速5センチメートル」に投稿された感想・評価

一人の少年の成長を初恋を通じて3話仕立てで綴る。
深海監督の映画は風景や季節や心の描写の全てが繊細である。
種子島のロケット発射の様子などこんな風に見えるんだなぁと実際見てみたくなった。
ラストでタイトル出して歌で盛り上げるところもオシャレだった。
お互い連絡を取れば、また逢いに行けば良い話のように思えるがそうでないところの秘めた心の動きがとても良いが…山崎まさよしさんの歌詞でちょいゴリ押し。
これが生活に疲れた中年になって再会するとどうなってしまうのかと卑しい心の私は想像してしまった(笑)すみません!
観終わってすぐにレビューを書きに来たのは間違いだったかも。
綺麗な映像も耳から入る山崎まさよしの声も切ない、哀しい、哀しい。感情が不安定。
今まで味わったことのないワンランク上の切なさに耐えれそうにない。
19

19の感想・評価

3.0

切なく見た後の満足感は高い。
第2章はなくても良かったのではと思った。
秋

秋の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

アニメーションとしては最高峰に近いレベルで好み。

この主人公の初々しさ瑞々しさから女々しさまで。
男なんてこんなもんだよ。ってのを映画として美しく描いてる。

切なくても虚しくても。
justice

justiceの感想・評価

3.6
ずーっと切ない。
最後に流れる山崎まさよしがいい味。

切ないけど、やけにリアル。
じゃが

じゃがの感想・評価

3.7
観賞日時:2007年春

観賞当時、田舎から都会に上京してから1週間。超絶ホームシックなおセンチ状態で観た記憶にのこる映画。
観たときは自己投影にさいなまれ映画館でだだ泣きだったが、冷静に見ると童貞臭がすごい(笑)
BKB

BKBの感想・評価

3.7
僕らは
帰れない
バカやってたあの頃に
女児

女児の感想・評価

-
初めて見た時に、どういう感想すればいいのか分からんくて寝れなかった

こどもから大人になるということ
>|