ayako

巴里のアメリカ人のayakoのレビュー・感想・評価

巴里のアメリカ人(1951年製作の映画)
3.3
ジーンケリー、背も高くてスタイルいいし、そしてタップダンスがかっこよすぎる。

ストーリーはジュリーとリズ以外の登場人物の扱いが雑だったかな。
特にミロが下心あれど、あんなに頑張ってるのに、存在が空気で不憫。。。