アイアンマン

バットマン ビギンズのアイアンマンのレビュー・感想・評価

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)
3.5
「バットマン」と言うと、ティム・バートン監督の「バットマン」しか観たことがなく、この作品に関しては全く予備知識が無かった(´・_・`)

渡辺謙、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンが主演している事も全く知らなかった。そしてstar warsでクワイ・ガンを演じたリーアム・ニーソ…ハリーポッターのシリウス・ブラックを演じたゲイリー・オールドマン…彼らの存在感はとても大きい!

他の方のレビューにも出てきているけど…
「人はナゼ堕ちる?」「はい上がるため」の名言は執事であるマイケル・ケインの台詞。

バットマン誕生秘話として関心度が高い作品だったが、実際中身はストーリー的には面白いが、主役のクリスチャン・ベールが、脇役に食われてしまっているようで…(-_-)
バットモービルが出てきた辺りが一番盛り
上がったかなぁ?