たいら

バットマン ビギンズのたいらのレビュー・感想・評価

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)
3.5
最初バットマンのことをバッドマンだと思っていた。。。人間ってのも知らなかった。完全なる知識不足でした^^;

渡辺謙はインパクトあるけど、出番短っ!
なんか敵もよーわからんかった。

ただバットマンってこーやって変身?するんだと思って、過程が分かって楽しめた。
アクションはあんまり好きじゃないけど、割と短めで観れた。
最後らへんに幼馴染に、正体を軽く言うところが、人間性が出てて共感を持てた。

3部作の1つめなので、次回も楽しみ。