バットマン ビギンズの作品情報・感想・評価

バットマン ビギンズ2005年製作の映画)

Batman Begins

上映日:2005年06月18日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「バットマン ビギンズ」に投稿された感想・評価

omatcha

omatchaの感想・評価

3.0
なんか暗いなぁ

マーベル見たあとだとちょっとテンポが悪く感じる

バットマンになるまでは良かったけどその後が少し退屈した


2019 No.118
uhaa

uhaaの感想・評価

4.5
バットマン…めっちゃカッコいいやんけ…
でも、悪役はちょっと微妙だったかな。残虐非道の先入観を持って見ていたから、あれ?ってなった。
ゲイリーの演技も好きだなあ。特にバットマンの少年時にさ、両親を目の前で亡くしたばかりでゲイリーが相対した時なんだけど、その視線の使い方が絶妙だと思う。あの一瞬だけで、彼を信用できる人間に仕立て上げているよね。
忘れちゃったから見直す
Uzuki

Uzukiの感想・評価

3.9
🦇🦇🦇🦇🦇幕開け🦇🦇🦇🦇🦇
想

想の感想・評価

4.5
こんな方・こんな人にオススメ❗
●アメコミ映画が苦手な方
●正義感の強い方

久しぶりに鑑賞。ド派手なマーベルシリーズも大好きですが、DCコミックの暗さもまた一味違って好きです。
大富豪であること以外、ヒーローの中でも最も普通の人間に近い主人公ですが、やはりコウモリのコスチュームを身に纏っていることもあり、なかなかぶっ飛んだヒーローと思われている方は多いかもしれません。しかし、そのバットマンをノーラン監督は最大限に現実的に描写し、取り巻く環境や登場人物にリアリティを持たせる事で全く新しいヒーロー映画を作り出しました。流石にアクションや映像は凄いのですが、そこに重点を置かずに人物の内面や社会の抱える闇にスポットを当てている為、とても重厚な作品に仕上がっています。
アメコミ映画が苦手な方にこそ鑑賞して頂きたいです。
238

238の感想・評価

4.1
街に蔓延る悪を駆逐するのがアメコミヒーローの定番のパターン。(実際マーベルなどのアメコミ映画をそこまで観たことがなく、アベンジャーズやシビルウォーなどに至るまでの各々のヒーローの成り立ちは大体街の悪党を懲らしめ、最後に大ボスを倒す自警団的な感じと捉えている、違ったらマジでごめんな)しかし、ゴッサムは街自体が色んな意味で汚れていて、市警察も汚職や癒着ばかりでまるでゴミ。両親も強盗に殺害され、ブルースウェインがいかにしてバットマンになったか、一般人がヒーローになるまでの過程という点で、今までありきたりなストーリーに視聴を諦めてきた他のアメコミヒーローと没入感が全く違う。
本性は行動に出る
かわい

かわいの感想・評価

3.9
先輩に勧められて遂に見てしまった

ゲイリーオールドマンかっこいいんだよなあ
>|