巴里のアメリカ人の作品情報・感想・評価

巴里のアメリカ人1951年製作の映画)

AN AMERICAN IN PARIS

製作国:

上映時間:113分

3.6

「巴里のアメリカ人」に投稿された感想・評価

パリに行きたくなったから鑑賞
極めておしゃれやねんけど、普段アクションか下品なコメディしかみーひんおれハイセンス過ぎた……
古き良き時代のパリは魅力!
今の感覚からは理解できん白黒パーチィーが素晴らしい
セリフがな、くさいねんけどな、パリで言うたらすこぶるつきにかっこいいよな
chiyomi

chiyomiの感想・評価

4.8
『巴里のアメリカ人』1951年 ヴィンセント・ミネリ監督 ジーン・ケリー、レスリー・キャロン、オスカー・レバント、ジョルジュ・ゲタリー他 大好きなおもちゃ箱を開けた感動と同じでした🤩タップダンス、ピアノ、バレー、歌!偉大な才能が最大限に観れた作品🥰✨
ラスト三十分がほとんど
とむみ

とむみの感想・評価

4.0
ジーンケリーやっべーーーー!

いや、タップダンスって本当に最高だよな
大好きなんだよほんとに、、、
ずっと見てられちゃう

でもさ、リズの誘い方さ、ジーンケリーだから許されてるけど実際まじでめっちゃきっしょいよねこれ
でもでもジーンケリーがあの白い歯見せてニコってするだけで全人類がノックアウトされるよね

最後のダンス、、、聞いてはいたけど本当にすげえ、、、

川のとこでも最後もそうだけどリズのスカートの広がり具合がまーーーーじで天才
スカート丈とフレア具合とそこから出る脚の細さとうんわー女性って素敵ー!ってなる



2019(214)
Rena

Renaの感想・評価

3.8
やっぱりダンスは圧巻。
私個人的には劇団四季の方がストーリーに深みがあって好きだったなあ。

四季を観て酒井大さんのバレエに恋したのを思い出した。笑
みぽち

みぽちの感想・評価

3.9
ずっと観たかったジーンケリーのミュージカル。冒頭流れた瞬間、こりゃ好きなやつだ😍👏と確信。
お花屋さんをバックに子供たちの歌声×タップダンス、ピアニスト×タップダンス、そしてラストのヒロインとの圧巻のパフォーマンスはずっと観ていたくて終わらないでくれ〜と思った。
二股ダメよ〜正直に話しなさいな🙅‍♀️と物語に関しては突っ込みたくもなったが、ジーンケリーのチャーミングな笑顔と力強いタップダンスが全てをかき消してくれた🤣
レオ

レオの感想・評価

-
ジーンケリーカッコイイ
ジェリーのダンスが軽いのなんの。
アンリの歌声が素敵すぎるの。
リズのしなやかさも好きなの。

みんな歯がキレイだな。
Chiel

Chielの感想・評価

3.0
ジェニーの描くパリがとても素敵だった。アンリいいやつ。最後ジェニーが夜のパリを見下ろしながら今までの日々を思い出すダンスシーンは元気がある時に見直します
すばらしい作品。だけど心底洋画のミュージカルに興味持てない
>|