巴里のアメリカ人の作品情報・感想・評価

巴里のアメリカ人1951年製作の映画)

AN AMERICAN IN PARIS

製作国:

上映時間:113分

3.6

「巴里のアメリカ人」に投稿された感想・評価

ayako

ayakoの感想・評価

3.3
ジーンケリー、背も高くてスタイルいいし、そしてタップダンスがかっこよすぎる。

ストーリーはジュリーとリズ以外の登場人物の扱いが雑だったかな。
特にミロが下心あれど、あんなに頑張ってるのに、存在が空気で不憫。。。
音楽とI got rhythm のジーンケリーのタップが最高だったので。
ストーリーはそこまで感動はしなかったが、I got rhythm の歌詞は人生で大切にしたいものの一つ。
hitomi

hitomiの感想・評価

2.9
ララランドが元にした作品を観ようの巻。
雨に唄えば、シェルブールの雨傘に続き第3弾くらい?笑

この時代の作品はどれもカラフルで舞台的で面白いんだけど、やっぱり女性蔑視的な台詞が鼻につくなあ…笑 時代だし過去のことだから仕方ないのは分かっているけれど。

全体的な話の構成も、やっぱりわたしはララランドが好きだなあと実感するのでした。笑
shiho

shihoの感想・評価

3.2
劇団四季にもなっているパリのアメリカ人。
期待して観たものの
主人公がヒモっぽくて好きになれず…
おまけにチャラい。

音楽やヒロインにも魅力を感じずでした…
seika

seikaの感想・評価

-
ミュージカル観に行ってから映画も〜って思って観た。リズかわいいなあ
moet

moetの感想・評価

3.3
過去鑑賞。ジーンケリーMovieだけど
女性2人がメインだったような🌼
小粋🥰
akari

akariの感想・評価

3.6
王道のミュージカル映画!
キレキレのダンスは見てて気持ち良い
ジーンケリーだいすき!近所に住んでてほしい
nofm

nofmの感想・評価

4.3
冒頭、起きてから出掛けるまでのワンカットが先ずもって最高。

終盤、一人になったジーン・ケリーからパンして、タバコの煙で立ち聞き(覗き見)を示すところとか粋だなあと(パンの間に挟まる欠き割りも善き)。
chiyomi

chiyomiの感想・評価

4.8
『巴里のアメリカ人』1951年 ヴィンセント・ミネリ監督 ジーン・ケリー、レスリー・キャロン、オスカー・レバント、ジョルジュ・ゲタリー他 大好きなおもちゃ箱を開けた感動と同じでした🤩タップダンス、ピアノ、バレー、歌!偉大な才能が最大限に観れた作品🥰✨
>|