グリンピース

黄金を抱いて翔べのグリンピースのレビュー・感想・評価

黄金を抱いて翔べ(2012年製作の映画)
2.5
大阪出身の僕から言わせれば、大阪を舞台にした映画って、他の場所は分からんけど、過剰に大阪感を出すというか。それがちょっと嫌。
例えば、知らんおばちゃんが人の会話に入ってきたり、注文の時レイコー(アイスコーヒー)と言ったり、おおきに、たこ焼き、関西CMもまあ確かに雰囲気を出すためには良いのかも知らんけど、みんながこういう風な感じではけしてなく、なんかなぁと冷める部分が多くて、それやったらキャストもみんな関西弁にしろやいと思った。
あと銀行強盗やるまでが長いし、暗いし、変なやつら出てくるし、地味だし、全体的に中途半端な印象として残る。