たかはし

ミッション:インポッシブル3のたかはしのレビュー・感想・評価

4.5
現場から遠のき訓練教官となったイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、婚約者のジュリア・ミード(ミシェル・モナハン)や仲間とのパーティの最中に一本の電話を受ける。 IMFメンバーでイーサンが訓練したリンジー・ファリス(ケリー・ラッセル)がミッション中に犯罪者オーウェン・デイヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)に捕らわれたという。仲間の救出のためにミッションを引き受けたがーー。

のちにジュリアもデイヴィアンにとらわれてしまう。感情的になり何でもしちゃう勢いのイーサン。イーサンの良き相棒ルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)から「大胆はいいが、度がすぎるとアホと同じだ」と諭されるほど。

スパイガジェットが今作はピカイチで、いちいち興奮してしまう。それだけじゃなくて、冒頭からの心の掴まれ度もアクションもストーリーもキャストも舞台となる国(イタリア・上海)の美しさも衣装も音楽も、あらゆる点において前二作を凌駕している。

今作にも第1作目から登場するルーサーが登場するのはもちろん、今作から以後すべての作品に登場するペンジー・ダン(サイモン・ペッグ)が初登場。あとはホークアイ(M:Iの役名忘れた)のジェレミー・レナーが出てくれば役者が揃う。。