ザ・フライの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ザ・フライ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

美容院の人からお勧めされての視聴

男女の恋愛について描かれた作品かなあと。すれ違いが多々あったし。

映画ではグロいのあんまり苦手で「うえっ」となるシーンがありました。

特に、助産師さんのシーンはトラウマレベル。

いやー、スパイダーマンはうまく融合されてたんだなあと。配分大切だなあと。
ママン

ママンの感想・評価

5.0
またしても「あれ、久しぶりに観たいな〜」が叶ってテレビで観れたのですが、、、

初めて映画館で観た時に(10歳くらい)物凄いショックを受けたけど、最後はグッときたのは覚えていたんです。

それはいま観ても同じく「グッときた😭」

多分この作品のほんとの凄さって《それ》なんだなーと思います✨👍

あと、この時代に『音声認識』を取り入れてるスゴさ!それをラストに繋げてるところ!「なるほどー😲」なんですよね。

これを観てから『ジュラシックパーク』に至るまでジェフゴールドブラムを好きになれなかった思い出(笑)
アもん

アもんの感想・評価

3.2
結構好きな化け物人間シリーズかと思ってたけど、予想よりは面白くなかった。
ほぼ三人で繰り広げられるストーリーはイマイチきれがない。
というのも、主人公以外イマイチキャラクターが弱い。
最後、ハエらしさがもう少し欲しかった。羽とか。
ただグロめの表現とか最後のホラー感好き。
久しぶりに観たけど、こんなにグロかったっけ?
フォロワーさんに純愛映画だ!!って言われても、それ、入って来ませんでした。
ザフライを観て毎回思うことは羽根が生えて飛べたら素晴らしいのに!ってこと。
takaG

takaGの感想・評価

3.0
幼いながら犬を殺めるシーンが恐ろしく、そして心が搔きむしられたことを覚えている。
有名ではないが、とても印象的な映画
TICTACz

TICTACzの感想・評価

5.0
昆虫に対する情熱とロマンスとのフュージョン。これだからクローネンバーグ映画は唯一無二、故に面白い。そして知らない俳優が主役なこと多いけど、いつも演技に説得力がある。
ポンケ

ポンケの感想・評価

4.5
転送装置でのトラブルにより体が蝿になっていく男の物語。特撮全盛期の生々しい表現が凄まじくグロテスクで、下手なCGよりよほど強烈。テンポも良く、力を手にした男の万能感と絶望、そしてモンスターの悲哀がまとまった抜群に面白い一本。
yasumax

yasumaxの感想・評価

3.7
1958年の作品"ハエ男の恐怖"のリメイク作品。
前作は心理的にゾッとするラストでしたが、本作は良くも悪くもクローネンバーグ色が色濃く出てますね~♪
私は好み
正に真実の愛の形‼
あらすじ、
科学者のセスは、物質を瞬間的に移動する装置の研究をしていた。物体の移送には成功したものの、生物のような複雑な構造物では失敗が続いてた。
ある日、セスは自分の身体を移送することを試み、実験は成功。しかし、セスは偶然紛れ込んでしまった蝿と融合してしまった…。




この時代の作品ってほんまに
すごいと思う。見応え十分。


突然の変化じゃなく
ジワジワ蠅に変化していく様が
よかった。!
気持ち悪いけど。すごい。



これ2もある (゚ω゚)
みんながスピルバーグに夢中な当時、この映画を話題にしても誰も知らなくて。ぢっと手を見た。