shukutama

ランボーのshukutamaのレビュー・感想・評価

ランボー(1982年製作の映画)
4.5
いやこれ、みてないひと〜〜!見なきゃダメな映画のひとつだと思います。
スタローンのすごさ…ロッキーも素晴らしいのですが、ランボーも本当に素晴らしいです。寡黙。無駄に寡黙。なぜ、何と闘っているのか。映画ではベトナム戦争帰還兵に対する社会の冷たさとか、所在のなさとか、、そこはかとない哀しみ、やるせなさと闘ってるように描かれていますが、
私は、彼はジャック・バウアーのようにただただ闘ってないと、どうしようもなく自分を保ってられないんじゃないかと思います。
つまり彼に必要なことは、肉体労働とカウンセリングだと思います。