ランボーの作品情報・感想・評価・動画配信

ランボー1982年製作の映画)

FIRST BLOOD

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.7

「ランボー」に投稿された感想・評価

今更の初見

警官側に感情移入する人も
いるのかなぁ
15k

15kの感想・評価

3.7
実は…
観たと思っていたら観ていなかった作品。「アメリカ的火薬系の映画でしょ」と思って観たら、映画の根底は、まさかのヒューマンドラマ。特に最後のシーンには考えされられるものがありました。まだまだ観ていない映画ってありますね。
ぞの

ぞのの感想・評価

4.1
ほとんどプレデター
ゆうや

ゆうやの感想・評価

4.2
記念すべきランボーシリーズ第1作目。シルヴェスター・スタローンがとにかく若い。アクションが大好きなのでランボーシリーズの爆破アクションは最高。爆破に次ぐ爆破と山の中、市街地でのゲリラ戦にテンションが上がる。山の中でスタローンが弥生時代の服装みたいな格好に着替えるシーンが好き。

このレビューはネタバレを含みます

串刺しはまじ help me 〜!だよ

このレビューはネタバレを含みます

思ったよりクレバーな話だった。
国内でゲリラ戦が始まる、っていうところから、帰還兵のPTSDや社会的立場に話が及ぶとは。
スタローンってやっぱり優秀な映画マンだなあ。
久しぶりに観たのだけれどベトナム戦争帰りのPTSDのつらさの話でもあったのだなぁと思った。

町の保安官に因縁つけられてトラウマを刺激されて…逃げたら殺されそうになったから反撃して…
負の連鎖すぎるなぁ…

大佐はランボーが生き残るのはわかってたけど、そのあとどうしてくれたんだろうなぁ…って思った。
なんか、切ない映画だった。
デ・ニーロのタクシードライバーにも通じる部分あるのだなぁって言うのも思ったのでした。
スタスタローンとかのせいで、もっと「コマンドー」的な爽快無双系筋肉映画と思っていたけどそうなるのは次作からのようで。1番の見所は保安官たちとのやり取り、そして大佐とのやり取り。それでもゲリラ戦のプロとしての無双シーンや街での大暴れはあるのでアクションも良い。
「ロッキー」シリーズ序盤といい、この頃の若いスタローンかっこよすぎ。キャラ的には明るいロッキーの方が好きだが、このケンシロウ感ある哀しげな雰囲気も素晴らしい。
出てきただけで「あ、悪いやつだ」と思うティーズル保安官が凄い。ウザいけど初見では最低限の礼儀を見せるあたりリアル。
名作!これぞ映画!
今、アメリカで白人警察官による黒人殺害でデモが起こっている最中に見れて良かった。

序盤のシーンでヘイトを集めておいて、1対多の中で圧倒的な強さを見せていくランボーにはかなりの爽快感があった。

途中の炭坑のシーンでネズミを素手で捕まえてたりとか、やっぱりあの頃のスタローンの心意気はすごいものがあったんだろうなぁと。関係ないけど、昔ナイナイの岡村さんが飛行機の屋根にくくりつけられた状態で上空飛んでたけど今考えたらすごいよなぁ。。

ラストシーンも国のために自らの命を投げ出した兵士たちが、戦争に負けたからと言ってバッシングをされる不条理な当時の社会背景が分かって良かった。
ベトナム戦争の帰還兵ということで、町の保安官に絡まれた後の諍いが泥沼化していく様子、山でのゲリラ戦、追跡と孤独、そしてサバイバル、まさに戦争をランボーという人間にディフォルメされた物語として観ることが出来る。
>|