Soh

ベニスに死すのSohのネタバレレビュー・内容・結末

ベニスに死す(1971年製作の映画)
-

このレビューはネタバレを含みます

暴力的顔面!!
タージオの妹もママも
娼館のエスメラルダも

偶然や自然によってできた美の前では人口的な芸術は無力

顔面強すぎて追っかけちゃうな〜って話かと思ったらガチ恋しててちょっと萎えた。
あんな顔面強者エスメラルダでもダメなら芸術でもなんでもないただの面食いの腐れホモ野郎

「美しさ」「同性愛」「老い」
問題にしたそうな軸が多くてお腹いっぱい
研究して紐解かないとわからない

マーラー