ベニスに死すの作品情報・感想・評価

「ベニスに死す」に投稿された感想・評価

美少年を好きになる感覚が分からないとか表面的過ぎるつまらんことを言ってんじゃないよ
ゴル子

ゴル子の感想・評価

3.2
おっさんずラブ……
だんご

だんごの感想・評価

3.9
美少年だな。今はストックホルムで音楽教師をしている、ていうところもいいな、話と全然関係ないけど。美についての考え方をめぐって対立し、失意のうちベニスにやってきて。目の前の美を前にして、もう美しさとかどうでもいいというか、美しいことに変わりがないというか。悟りの境地に至る。わっはっはっはっは。
木白

木白の感想・評価

3.0
おじさんが美少年に恋をする話。ビョルン・アンドルセンは人類の誇るべき美の至宝……
瑞季

瑞季の感想・評価

-
自分が歳を取ってから観るとまた違うんだろうなと思った
t.t34

t.t34の感想・評価

3.2
こんな作品見たことない。自分の死をどう迎えるのかだったり、いつまでも恋心をなくさない自分を発見したり、人間の複雑な感情を上手く表していた。でも、一回見れば十分
Rook

Rookの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

高校生の頃初めて観た時は主人公の老作曲家がストーカーにしか見えなかったけれど、自分が歳を取り(……)新たに見えてきたものがある。これは喪われる生への渇望、喪われる若さを美少年に重ねて観ていたのだろうなと。疫病が蔓延し、死に向かうヴェニスの町そのものが彼自身を暗示しているのですね。大人になって初めてこの映画の残酷さ、美しさに触れた気がします。
A

Aの感想・評価

5.0
この作品は、プラトン美学から来ていて、『饗宴』を読めばこの映画がどれだけ繊細で優美な作品かがわかる。

この作品の、恋愛哲学のリアリティさとダーク・ボガードの演技力は高評価である。
>|