maki

遠い空の向こうにのmakiのレビュー・感想・評価

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)
5.0
NASAの元技術者、ホーマー博士の著書が元になっています。

アメリカの超がつくような片田舎で、高校生だった頃のホーマー博士が仲間や学校の先生、身近な大人達、そして両親の支えの元で紆余曲折を経てロケット工学を独学で学びそして小さいながらも技術のつまったロケットを完成させていくその過程がほんと素晴らしい!!

父親役のクリス・クーパーが偏屈な父親を見事に演じています。

頑固なので見ていて腹がたつ所もあるんですけど、筋が通っていて善人で憎めないんです。

そして一筋縄では行かないけれどホーマーと父親との間にある親子愛が泣けます。

ホーマーのロケットに対するひたむきさや可能性を信じる姿勢にも心打たれました。これは見てよかったー!

ジェイクもすごくすごく可愛かったです。。。今のジェイクも良いけど、この頃のジェイクやっぱり大好きです。