遠い空の向こうにの作品情報・感想・評価・動画配信

遠い空の向こうに1999年製作の映画)

October Sky

上映日:2000年02月26日

製作国:

上映時間:108分

4.2

「遠い空の向こうに」に投稿された感想・評価

KEI

KEIの感想・評価

4.2
めちゃくちゃ感動
ひさびさに映画で泣いた
夢持ってて諦めへんのすごいわ
ぶっち

ぶっちの感想・評価

4.6
まず。一言。
今まで、親友、好きな人、家族誰にも照れ臭くて言えなかったけれどこの映画に言います。
出逢ってくれてありがとう。

今の自分の状況、タイミング全てで重なる部分があったり、少年のような気持ちも奮い立たせてくれて男なら涙なしでは見れません。
ハンカチ。いや、バスタオル準備してみて下さい。
wA

wAの感想・評価

4.5
いろんな人との間で愛情があって感動…
見ていて気持ちがいい映画だった。
そしてBGMが最高。。
Miyon

Miyonの感想・評価

3.6
宇宙兄弟だ…!!!

最終的に父すっき
しゅん

しゅんの感想・評価

4.5
若かりし頃のジェイク・ギレンホール主演の夢と家族愛をテーマにした感動実話。
冷戦時代、炭鉱の町に住む凡才な少年がソ連の宇宙ロケットを目にしてロケットを打ち上げたいという夢を持つところから物語は始まる。
父親は厳格で頑固で炭鉱を誰よりも愛しており、息子も将来は炭鉱の仕事に就かせたいと願っている。
そんな中で親子の確執がありながらも着実に夢に向かって進んでいく展開。
・夢を持つことの素晴らしさ
・諦めないことの素晴らしさ
この2点を強く感じることの出来る作品。
前半は夢見る少年たちの青春を描いていて『スタンド・バイ・ミー』を観ているような気持ちで応援したくなる。
後半はコンテストで優勝するシーンや最後に親父とロケット打ち上げを見るシーンは実話なだけに目頭が熱くなる。
最終的にNASAに就職してるのも衝撃的だった。
原題が『October Sky』だが、個人的には放題の方が夢が詰まってる感じがして好き。他の人のレビュー見て気づきましたが、並び換えると『Rocket Boys』になるんだね。ここまで考えていたとしたら凄い。
内容自体は夢、家族、友情、青春と心に刺さる要素が多くベタではあるが、実話として観ると感動的で非常に面白い作品。
fiorina

fiorinaの感想・評価

3.8
原題の「October Sky」を並び替えると「Rocket Boys」になるの上手いな。

小さな炭鉱町で暮らす4人の高校生がロケット作りに奮闘する姿を描いており、主人公・ホーマーの実話を基に製作された。

ストーリーが読めてしまうので感動まではしなかった。雰囲気が若干『スタンド・バイ・ミー』に似てた。
ひろき

ひろきの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

いいね!
oーzi

oーziの感想・評価

-
めっちゃいい話。
エカー

エカーの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

田舎の少年が宇宙を夢見てコンクールにも優勝する王道ストーリー
最初は反対していた父親が最後にスイッチを押すシーン、最後に皆空を見上げるシーンが希望を持たせてくれるようでいい
しかもこれがフィクションではなく本当にNASAのエンジニアになってしまうのがすごい
遠い空の向こうに想いを馳せながら、地下に潜っていくシーンが最高
>|