恋多き女の作品情報・感想・評価

「恋多き女」に投稿された感想・評価

あきれるほどうるさい。
狂気を感じる。
あきか

あきかの感想・評価

4.0
早稲田松竹。
序盤の色彩の鮮やかさで毎朝起きたい。
そのあとは寿司屋に行ったが満席だったためB1にあるサイゼリヤで白ワインふたりで飲んだ。近くに座る大学生に、サイゼで飲むやつwwと言われてもいい日だった。完
ジャン・ルノワール監督映画特集@早稲田松竹。
兎にも角にも、イングリッド・バーグマンの笑顔の魅力に尽きます。
雑踏で揉みくちゃにされたり、ダラダラ喜劇に付き合わされてたり、かなり雑な扱いを受けているけど、楽しそうに演じています。
沢田研二風に言うと"憎みきれないろくでなし"の饗宴です。
お前の時代は良かったよネ。
色彩豊かで、絵画の様な映画。
早稲田松竹

このレビューはネタバレを含みます

○早稲田松竹のジャン・ルノワール2本立てにて鑑賞。

○正直どの登場人物にも魅力を感じず、短い上映時間ながら結構長く感じた。
堊

堊の感想・評価

3.3
映画においてドアを開けることがどれほどおもろいかわかる。ジプシーから、貴族まで変身させられていくのはブニュエルっぽさがあった。
menghua

menghuaの感想・評価

5.0
久しぶりに映画を見て幸せになった。登場人物全員めちゃくちゃだけどみんな愛おしい。全肯定っていう感じ。善悪とかじゃない。

ルノワールの窓が好き。
rock

rockの感想・評価

4.0
記録。
AS

ASの感想・評価

3.4
@早稲田
>|