m

ヴァージン・スーサイズのmのレビュー・感想・評価

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)
5.0
思春期の女の子の儚さと危うさと繊細さ。
鬱屈した雰囲気とガーリーな世界観とのバランスがとても好き。

今年の秋 ヴァージンスーサイズの女の子とロードオブドッグタウンの男の子の結婚式というテーマで結婚式を挙げる予定があって
10代のころからずっと特別に大好きだったこの映画がわたしのもっともっと特別な映画になるんだと思うと胸がぎゅっとなる。