こ

ジャズ・シンガーのこのレビュー・感想・評価

ジャズ・シンガー(1927年製作の映画)
3.3
偉大な作品だ。
サイレント映画とトーキー映画の移り変わりを認識しないで見ると違和感なんだろうけど、サイレントの中に突然トーキーパートが入ってくるから、すごいことなんだな感がある。
でも内容はまあ、ね。
この時代の、そんなでもない事を大事にしすぎるプロットがやだ。