じゃん

ドラえもん のび太の海底鬼岩城のじゃんのレビュー・感想・評価

3.5
ドラえもん祭り始めてから、初めて面白かった!!

ここまで我慢した甲斐があった(笑)

ネットでの評判良かったので、これがダメならもう観るの本当にやめようと思ったが、ようやく当たりを引いた(^_^;)

ちゃんと冒険とエンタメしてました。
バギーはA.I.の未来を見るようだ。
三ツ矢雄二が頑張ってた。

なんで海底人が同じ適応とう持ってるのとか、色々ツッコミ所はあるが、最初から最後まで退屈なく見れた。

まず冒頭が、ドラえもんやのび太の周りから始まらず、海から始まるのが他のシリーズものと一線を画していて、ちゃんと映画している期待感を抱かせる。

冒険に出掛ける前に、宿題を終わらせるのび太なんて初めて見たよ!

裁判のシーンでは何気に環境破壊の話。

今回もシズカちゃんは男前だった。

脚本が良ければやっぱり普通に面白いのだ。