iceblue

シザーハンズのiceblueのレビュー・感想・評価

シザーハンズ(1990年製作の映画)
4.1
ずっと観たいと思いつつようやくの鑑賞。

他の部分はちゃんと造ってくれたのに、なぜか手の部分がハサミの人造人間。だからこそ生まれるおかしみや哀しみ。ティム・バートンらしくビターでちょっとダークなファンタジー。そして恋愛モノの名作と言えるかも。

カラフルな街の薄っぺらい住人達とのやりとりはコメディのよう。でも次第に彼のハサミが文字通り凶器になってしまう。
何と言ってもエドワードの怯えたような哀愁漂う瞳が素晴らしいです。無口な役柄だからこそジョニー・デップの繊細な表情の演技がキュンとして切ない。久々に見たウィノナも初々しくて可愛い。