シザーハンズの作品情報・感想・評価

シザーハンズ1990年製作の映画)

EDWARD SCISSORHANDS

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「シザーハンズ」に投稿された感想・評価

あべ

あべの感想・評価

4.3
雪が綺麗と笑うのはキムがいい
standfield

standfieldの感想・評価

4.2
ジョニーデップうまかったな。
すごく切ない話だった。
手が完成しないまま死んでしまったのがいけないんだよね第1。
YA

YAの感想・評価

3.6
・心身ともに不器用で繊細
・こんなにも無口で雄弁
TUTUSIA

TUTUSIAの感想・評価

3.9
美しくとても切ない。
ジョニーデップの演技力がすごい。
まゆ

まゆの感想・評価

-
・ティム・バートン
・ジョニーデップ
・手がハサミ
・友情?愛情?人間関係
・優しい彼
・やさしすぎた彼
ティム・バートン監督作品。ジョニー・デップ出演。この映画を機に彼はスターダムに。
とてもとてもひさしぶりに観たシザーハンズ。ひさしぶりに観たらティム・バートン監督の細かいところまで気を抜かない、色づかいやファッションがすばらしい。パステルの世界がかわいくて、オフショル、ワンショル、ワントーンなど最近の流行りのファッションに近いからそこも注目です。

エドワードは善悪もしらない、ほんとに純粋無垢そのもので。それに対して、一般の人は誰もが少なかれ欲がある。欲の強い人ほど、無垢なものに恐れがあって。だから、無垢なものが怖くて排除しようとするし、エドワードもお城を離れてから人をよろこばせたり愛することも知った。わたしはエドワードに幸せになって欲しかった、でもお城に花が咲いてる光景をみて幸せなのかな?って思い直した。それは、愛を知ったからで、雪を降らせることが、愛を知らなかったエドワードの、みつけた愛の形なんだなっておもった。
すごくすごくせつないおはなし。
わたしもいま、幸せってなんだろうってことを考えてるし、幸せに向かって歩きはじめようとしてるから見つめる機会なりました。
umm

ummの感想・評価

3.9
ヒロインが可愛い、、❤︎
>|