シザーハンズの作品情報・感想・評価・動画配信

シザーハンズ1990年製作の映画)

Edward Scissorhands

上映日:1991年07月13日

製作国:

上映時間:98分

3.8

あらすじ

「シザーハンズ」に投稿された感想・評価

ありす

ありすの感想・評価

4.0
もっと暗いのかと思ってたけど割と色とか派手に使っててポップだった。切ない。

ジョニーデップの美形にびびる。

キムがストレンジャーシングスのママ。
そういえば観てた映画ー!

なんかもっとタイトルとポスターからして暗い感じの映画なのかなぁと思っていたら、全然明るいお家とかカラフルな感じだったのビックリ!!

お手手ハサミはかなりキツイなぁ…。
どるなら、好きな人を気軽に触れないなんて耐えられない…。一人ぼっち耐えられない…。

個性がある事で珍しがられて好かれる時もあれば、その個性のせいで罪を擦り付けられる時もあって、、、人と違う点って言うのは良いか悪いかはっきりしちゃうなぁ…って何となーく思うんだ…。
osarunosss

osarunosssの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

エドワードの黒さと、街の風景や人々のカラフルさの対比。
異質を受け入れられない人間の本質を見せつけられる感じ…

ティムバートン監督の姿を少し重ねた感じみたいだけど、人間は何でもかんでも受け入れられるわけじゃないよね。
でも、この街の多くの人みたいにただ同調するんじゃなくて、自分の考えを持って出来るだけ人に優しく生きていきたいな。

街自体本当にあって、建物もその色に塗ったり、エドワードが整えた木も実際に用意しててCGはあまり使わずにすごいなっておもった。

あと音楽もすごく良くて、さすがダニー・エルフマン!

カラフルな感じがすごく可愛かった。
けど悲しい終わり方だから何回も見る気にはなれないかも笑でも名作です。
Yuri

Yuriの感想・評価

3.7
設定と世界観が唯一無二。切ないお話だけど、面白い。
さすがジョニーデップ!
悠

悠の感想・評価

4.0
一見普通のダークファンタジーだけど考えさせられる事沢山ある作品。

エドワードが黒なのに対して、街や人の服、家具などが異様にカラフルで、エドワードに違和感を感じる。エドワードの馴染めなさが視覚でも表されててすごい

一方の視点から見ると良い人だけど、もう一方から見ると悪い人になる可能性もある。
エドワードも良い人とも言えないし悪い人とも言えない、複雑なキャラクターだと思った

世界観はtheティムバートンっていう感じ。個人的には音楽が好き
>|