tomoco

怪盗グルーの月泥棒 3Dのtomocoのレビュー・感想・評価

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)
3.3
初めてミニオンの映画を観た。
まぁまぁ楽しめたかな?

この映画を観る子供達にとって、教育上悪党の話はどうなのか?って一瞬思ったけど、悪党グルーの生い立ちを見て、なんだか切なくなっちゃった。。。
グルーの月泥棒計画のために養子になった子供達…そしてその子供達に振り回され、厄介に思っていたグルーも、愛されなかった過去を知ってか、徐々に子供達と打ち解けて行く。
その点は観ててとても良かった。
他のキャラもビジュアルが個性的。
大量に出てくるミニオンは、やっぱりかわいいと思ってしまう(笑。

ピクサー作品かと思ったら、イルミネーション・エンターテインメントってところの作品だった。
現在のアニメーションの技術に、ただただ脱帽。