「怪盗グルーの月泥棒 3D」に投稿された感想・評価

構造としては完全に『アニー』だけど、CGアニメならではのコミカルな描写やグルーの車や家などの独特なデザインが楽しいし、盗む対象がスケールでかいためどうやるんだというのも興味深い。小さい子より分別ある大きい子で泣かせにくるのにはやられた。遊園地のシーンは凄くイイ。

特筆はやはりミニオンズという傑作キャラを生み出したことでしょう。かわいさも憎たらしさもある、数がいるのに個性がある、ドタバタも細かい芸もできる。続編で大フィーチャーされるのも納得。あれはなんなの?バナナの妖怪?

吹替で観たらグルーの声が鶴瓶だったんだけど、上手い下手以前にどうしても鶴瓶の顔が浮かんでしまう。声の人の顔が浮かぶ吹替は没入感に欠けるのでダメです。『シュレック』よりはマシだけど。ちなみに原語での声はスティーヴ・カレル。
ミニオンズの魅力が分かりました。見てくれはちょっと他の愛くるしいキャラクターとは違うけど一匹一匹個性があって独特で面白くて可愛かったです。色々身の回りの世話してくれて従順な手下としても仲間としても、献身的で、優しくて、単純で…。
シンプルだからこそ生まれる愛らしさなんですかね。子供のような存在のキャラクターで、独特のビジュアルで個性がある。たくさん出てくるんだけどもどれも違ってみんな良い。このキャラクターが生まれた背景が知りたいですね。
ストーリーとしても分かりやすくて子供から大人まで楽しめるいい映画でした。

ディズニーとはちょっと違うワイルド感を感じました。笑
排ガスのすごい車とか、コミカルな重火器とか、部屋のインテリアとか…。
違いが分かりやすくて良かったです。
なんとなく見始めたけど、心温まる感じよかった!
グルーは上半身に比べて下半身が貧弱すぎるだろ
ミニオンズかわいい。グルーが親心を持って変わっていく姿が素敵。
もともとスマホのゲームでやったことがあったミニオン。グルーがめっちゃ悪いやつだな〜って最初は思ってたけど、3人組と一緒に生活していくにつれてだんだんと様子が変わっていくのが素敵だなと思った。
何回も見てる映画です!
吹き替えも字幕でも見たけど、やっぱり字幕かなー。
すごくキャラの表情が良くて、こっちもおんなじ顔になりながら鑑賞しました!
>|