大口真神

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の大口真神のレビュー・感想・評価

3.6
クローン大戦が始まるまでの共和国と独立星系連合の確執を描いたエピソード2。
アナキンとパドメの恋物語の裏であれこれと立ち回る忙しいオッサンにも注目。

今回BGMのオーケストラがキャラクターの心境に合わせ細かく変化していてワザアリだなと思いました。
ダースベイダーのBGMを合わせにいくあのシーンとか劇場で観てたら鳥肌だったかもしれない。

ドロイド軍は強いんだけどなんかいま一つ迫力に欠けちゃう気がしますねー。なんか無機質な感じだからかなぁ。
ただ、ジャンゴ・フェットはイケメンでした。賞金稼ぎなのにジェダイであるオビワンとあんなに熱いバトルを繰り広げるとは!
ジャンゴ・フェットファンが多いのも納得できました。雨の描写も良かった。

でもやっぱりR2D2の強気なオラオラ感が可愛くて1番好き。