dorachanF

フルメタル・ジャケットのdorachanFのレビュー・感想・評価

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)
4.5
キューブリック監督の戦争映画の傑作。
ベトナム戦争を描いた作品の中では1番好きです。
映画は戦争に行く前の訓練生時代と戦争パートの二部構成になっていて、前半の訓練で出てくるハートマン軍曹が最高に強烈です。
おそらくアメリカの戦争映画に出てくる鬼教官のルーツ。ある意味言葉のセンスは天才的。
最初から最後まで人間としてではなくて、兵器として兵士が描かれているのが印象的。本当にキューブリックらしい。
相変わらず不快なシーンのオンパレードですが、何度も見たくなります。ラストシーンまで狂気に満ちてる。