ウェルカム!ヘヴンの作品情報・感想・評価

「ウェルカム!ヘヴン」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.3
ボクシング

天国の使者と地獄の使者が、地上にいる一人の男の魂を巡って様々な駆け引きとバトルを繰り広げる奇想天外なクライムドラマ



女性同士の争い

ちょっと変わった話
まあまあでした

はじめに戻るパターン
地獄描写が普通

ペネロペ・クルスが良いです
アロー

アローの感想・評価

3.5
争いが多発する現代。それにより天国では昇ってくる魂が少なくなり、経営難に陥っていた。ある日、地上から「息子の魂を救ってほしい」という願いが天国に届く。このチャンスに天国は、天使のロラ(アブリル)を地上へと送りこむ。しかし地獄も負けじと悪魔のカルメン(クルス)を送り込んできて…。


引き続き『グッド・オーメンズ』の影響で天使や悪魔が出てくる作品を鑑賞。この映画の天使と悪魔の設定もなかなかおもしろかった!
天使のロラは歌手、悪魔のカルメンはウェイトレス。それぞれ、天国や地獄での普段の役職があるのが斬新。特にロラがパフォーマンスしてるシーンは見応えがある。

キャラも魅力的だった。ペネロペ・クルスの一人称が「俺」なのが最高すぎる。音楽にノリながら服を着替えるシーンカッコよかった…。
あとガエル・ガルシア・ベルナル演じる悪魔ジャックの語尾が「〜じゃ」なのもカワイイ。

ストーリーは案の定、天使と悪魔が協力することになっちゃう系のお話。ロラとカルメンの絆がなかなかエモかったので、いつかゆっくり見直したい。
junsan

junsanの感想・評価

-
昔の鑑賞記録
ramenman

ramenmanの感想・評価

3.6
ペネロペ・クルスさまの悪魔最高にセクシー!
堊

堊の感想・評価

3.1
強い女meets強い女!冒頭から溢れるパロとたびたび見せるキュアロン風味な長回しが妙にツボ。歴史ネタやスノッブな小ネタが伝わらず……もうちょっと簡潔であったならば……
これぞ百合!っていうショットは列挙しきれないほどあるのでいちおうはその手の人なら観る価値があるのでは。なぜか海外ではビアンから異様に評価が高い。
もっとブチ上げられそうなところで逐一生真面目なのは予算の都合か民族性か。たびたび挟まる主観ショットに監督の若さが垣間見える。
おぐり

おぐりの感想・評価

4.8
とても楽しい 娯楽名作映画
役達者さん せい揃い
こーゆーのすごく好き。90年代以降のB級バイオレンスみたいなテイストで、でも、誰も死なない、みたいなやつ。(いや、死ぬけど。)ビクトリア・アブリル大好きなんどけど、ペネロペちゃんがまた最高です。
>|