真実の行方の作品情報・感想・評価

「真実の行方」に投稿された感想・評価

MARCH

MARCHの感想・評価

3.6
何が正しいか不安になる。

あるサイトのどんでん返しランキング1位だったからみたけど、どんでん返しって言葉やめてほしいwww
bo

boの感想・評価

4.6
まさに表題‼️
つよ

つよの感想・評価

4.2
ゾクッとさせられた、お薦め法廷もの。
えーじ

えーじの感想・評価

4.0
みんなすげーいい顔する
集中して観れた面白かった
どんでん返し系
最後はゾッとする
でも内容自体は割とありきたりであんまり好きじゃなかった、、
ノートンかっこいい
Futa

Futaの感想・評価

3.5
エドワード・ノートンの演技力を見せつけられる。これがデビュー作か、天才だ。
この人どんな役でもできるな。

ひとつだけ言うとしたら、マーティンがアーロンを無償で弁護する理由付けが酒場のシーンだけでは薄い気がする。
tariku

tarikuの感想・評価

4.0
本当の顔を忘れたのは誰だったのか、正義はどこに存在したのか。正面玄関をくぐることが出来なかったマーティン。ラストの心理描写に、めちゃくちゃゾッとさせられる。
友人からのおススメ

スゴ腕ヤメ検弁護士が検察側の元同僚を相手に被告人の無罪を信じ戦う法廷サスペンス

伏線を回収しながら事件の真相に近づいていく感じとか(皆んなそうだろうけど)大好きだから、スゴく好きな作品だった

元同僚はかつての恋人でもあり部下ということで、男女間や上司と部下との間の因縁とかを散りばめつつ、事件の背景にある権力の影も描きながら、最後に真実を掴む、、、

かと思ったのに!!

いやはや、素晴らしいサスペンスだった
最後感じたのは恐怖ではなく畏怖に近いと思う
96さん

96さんの感想・評価

3.5
ギアは本当に

芝居とか

じゃなくて

本人のオーラで

凄いです。

演技合戦。

静かな中にも

繊細で緻密な

頭脳戦有。

ん~ノートンは

やっぱり

うまい!

法廷サスペンス好きなら

答弁の所とか

面白いし、

見てみると良いかも。

ギアファンは

必見ですね!

眠たくない時に、

ちょっと

頭脳系の映画が

見たくなったら

これ!

後半

ぐぐっと入っていきます!
みヒヒ

みヒヒの感想・評価

3.2
どんでん返し系。

ただ若干途中でだれてしまった。

リチャードギアがカッコいい!
>|