ナナちゃん

太陽の季節のナナちゃんのレビュー・感想・評価

太陽の季節(1956年製作の映画)
-
太陽族の語源と聞いて。
うーん、狂った果実が良かった。
ボクシング(笑)に、いまいちかっこ良くない登場人物、変に重い。電話オルゴール機 はじめてみた。