Zoloev

クリフハンガーのZoloevのレビュー・感想・評価

クリフハンガー(1993年製作の映画)
3.9
20数年前の映画とは思えぬクオリティの高い、これぞレニーハーリン!と言える映画。
冒頭の山脈の谷間にロープを張って渡るシーンから、手にビッタリ汗がにじむ
(⌒-⌒; )
高いところが好きな私にはワクワクするシーン満載!人間5メートル位が一番恐怖を感じる高さらしいが、切り立った断崖絶壁なんぞ恐怖を通り越してむしろ快感さえ覚える。。・゜・(ノД`)・゜・。
だがロッククライミングだけは理解に苦しむスポーツだなぁ。
手足を使ってひょいひょい登って行くが、その手にかけた岩がポロッと剥がれたと想像するだけでヽ(´o`;

やっぱりスタローンは身体を張った恐ろし映画が良く似合う。本作はパート2もありそうな雰囲気だったけど本体止まりだったけど、高さの恐怖を堪能出来る楽しい映画でした。