rico

ヴィデオドロームのricoのレビュー・感想・評価

ヴィデオドローム(1982年製作の映画)
3.4
ビデオ人間の悲劇。
なんつーか、テレビが皮膚っぽかったり、爆発したら内臓が吹っ飛んだり、お腹がパックリ割れたり、描写がイチイチ生々しい。
話が途中から幻覚なんだか現実なんだかなんなんだかわけわかめになるものの、個人的には面白かった。
ホラーでもエロティックでも、サスペンスでもない、なにか奇妙な手触りがなんともクセになりそう。

それにしても、デボラ・ハリーはほんとに可愛い。こんな顔になりたい。

あと、Blu-rayでみていたのだけど、多少ざらつきはあるものの綺麗だった