ヴィデオドロームの作品情報・感想・評価

「ヴィデオドローム」に投稿された感想・評価

みゆき

みゆきの感想・評価

3.6
82年の映画だけど、新しい!VRみたいなのも出てくる。リングもここから着想得たのかも…と思った。あと、丁寧にエロい!
とても面白い作品ではあったんですけど、どこか無駄に知的な重みを与えすぎな感じもします。だから売れなかったのではないでしょうか。
まあけど案外いい所ついてるタイプの風刺映画ではあると思います。全然嫌いな映画ではないです。映像も魅了される部分はあります。
けどやっぱり何処か鬱陶しくて、わざとらしいです。
クローネンバーグはやっぱどこか気取ってます。
かつ

かつの感想・評価

4.8
ようやく観れたーー!!!やっぱりやっぱり最高すぎて泣いてる
死ぬほど色々書きたいけれど、とりあえずジェームズウッズの顔が怖いのは極端に薄い眉毛のせいだという気づきだけメモっとく
クローネンバーグ万歳ほんとうに愛してるよ
たろ

たろの感想・評価

4.0
なんというかむっちゃB級ホラーなかんじだったっす
でもこういうの嫌いじゃないぜ

とりあえずおなかのアレがアレに見えたのはおれだけじゃないはず
9

9の感想・評価

-
悪才・マックスの内臓が出るテレビ!!
理解できないだろうなと思って見たけどやっぱり理解できなかったので内容についてはなるほど…としか言えない…
耳にピン通すところでこういう静かに痛い系なのかな〜やだな〜と思ってたらだんだん大騒ぎになってきて安心した
なつこ

なつこの感想・評価

3.8
細かいところ いちいちかっこよすぎるよ..
matool

matoolの感想・評価

2.8
探してやっと観たけどうーん。デヴィクロ難しいなあ。
TeoShei20

TeoShei20の感想・評価

3.0
あらすじを読んで、主人公が謎を追いかけていく辺りとかが、なんとなく「アンダー・ザ・シルバーレイク」っぽいなと思ったんだけど、実際に見るとそれほどでもなかった。
でも現実と妄想の境目があいまいになっていくところは、何となく似てたようにも感じる。
明らかにこれは現実ではないだろう、妄想だろうと思っても、実際はどうなってるのかがまったくわからない。

手と銃が合体するシーンは凄かった。一体、どうやって撮影してるんだろう…。

ラストの、テレビの中の主人公の表情と、実際の表情とが微妙に違って見えるのが印象的。
NESS

NESSの感想・評価

3.9
「スキャナーズ」のディヴッド・クローネンバーグ監督作品。出所不明の過激なポルノ番組"ヴィデオドローム"。その正体は?

グロ部分の演出、かっこいい映像の質感、やけにシリアスなストーリーがたまらないです。

「スキャナーズ」もそうですが、グロシーンが独特過ぎます。気持ち悪すぎて笑ってしまうようなシーンもあるのですが、どこまで本当でどこからCGなのかわからないことも多く、そこが魅力的です。

人間の奥底にある欲望を具現化したようなこの映画。クローネンバーグから現代に生きる人々への忠告のようにも思えます。さらにこの監督が好きになった作品でした。
>|