(500)日のサマーの作品情報・感想・評価

(500)日のサマー2009年製作の映画)

(500) DAYS OF SUMMER

上映日:2010年01月09日

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「(500)日のサマー」に投稿された感想・評価

自分しか聞いてないと思ってるアーティストを、そのアーティスト好きよ
なんて言われたらそら好きになっちゃうよね
taka

takaの感想・評価

5.0
大好きな映画の1つ。
トムのアップダウン感が面白すぎるし、切ないし… フィクション?だから誇張されてる表現あるけど、実際恋してるときの心の中ではこんな感じなんだよなぁ。

PENIS
「私もスミスが好き」
オタクを狂わせる名台詞
ハエ

ハエの感想・評価

3.8
ズーイーっていつも素敵なワンピースを着てる。めちゃくちゃかわいい。
内容は「愛とは」「運命とは」って感じで私には少し難しい。トムはサマーの運命の人にはなれなかったけど、それで良かったとも思える。
夏が終われば秋が来るよ!
最後の持っていきかたが好きだった。
巨乳

巨乳の感想・評価

3.1
ゾーイデシャネルの全盛期でしたね。可愛いと思いました。学生当時は結構こういう雰囲気の恋愛したいなあ、と思った物ですが、今は社内恋愛めんどくさ、が感想。
思い切り感想を書きたくなったので、久しぶりに鑑賞


前に観たときは自分とサマーが重なりすぎて『あぁ』ってなってただけだったけど、

『あぁ』ってなるだけではなくなった


サマー小悪魔系で最悪みたいに言われるけど、2人の問題はそこじゃなくて
小さなズレだよね
だって2人実はハマってないもん

恋は自己満足なんていうけどまさにそれ
トムのサマーに対する感情は愛じゃなくて自己満足な恋、サマーは自己満足な恋はごめん
『愛なんて』って言ってるけど、本当は愛がほしくて、愛と見せかけた恋を愛だと思っているからこその発言では

サマーの朝起きたときの気持ち、わかる
朝起きたときの気持ちって本当に怖い
こんなに違うの?っていうくらい毎日毎日違う気持ちだから、どの自分が本当かわからなくて、
でも誰かと付き合ってるときって、毎日同じ気持ちでいなきゃいけなくて、
だから違う気持ちで目覚めてしまった朝の自分のことを否定しなきゃいけないのがとてもツライんだよなぁ



愛がなんだよりリアルで共感できる
マナ

マナの感想・評価

4.4
音楽も映像も綺麗で、とても好みだった。
トムの笑顔が物凄く素敵…!

好きだからこそはっきりさせたいトムの気持ちは痛いほど分かるし、
けど言動が一貫していなきゃいけないのも嫌だ、サマーのように自由に動きたくなる気持ちも分かる。

夏休み三本目
寧々

寧々の感想・評価

3.8
🌷ネット配信サービス

🌷紙の前売り券

🌷ジャケ写からは爽やか系の可愛いボーイ・ミーツ・ガール系映画だとばかり思って見始めたら僅か1分の冒頭のナレーションで違うんだー!って知ることに(笑)

一言で言えば小悪魔系女子のサマーに、普通の青年トムが夢中になってしまうストーリー。
ちょっとビターな恋物語かな。

時系列をわざと崩して見せる方法や、選曲が良かったり、アートっぽく見せたり、
アニメ絵の青い鳥が飛んでいたり、ファンタジックな場面とかもあって、全体的なセンスの良さを感じる。

トムの純粋な気持ちがサマーに弄ばれて可哀想…と言うだけでは無くて、
サマー側から見ると、トムを好きって思う気持ちは嘘じゃなく、
一人の人と落ち着く前に起きがちな気の迷いとかのタイミングだったのかもって思う。

恋愛って当人同士じゃないと分からない部分ってあるしね。

サマーと過ごした500日。
トムのほろ苦い恋の経験が一歩前に進める力になって、
偶然を待つだけではダメ、自らが行動を起こすことが必要と気付く事が出来た大切な時間だったのかもしれない。
>|